HOME>ホットトピックス>強みを活かした家づくりでの費用がリーズナブル

目次

強みでは価格も安め

作業員と女性

福岡は九州の中でも物価や賃金(雇用)などは、わりかし高めですが、建売住宅に関しては大手ハウスメーカーが規模を拡大するだけに、建物そのものの価値はどのエリアも変わらずです。その点、工務店は建売でなく、注文住宅を手掛けるためか、建物そのものの費用は建材や建具などにこだわるだけ高め傾向です。大手と違い、ストックを持たないので、こうした価格差が生まれています。また、木の素材に強みがあるだけに古木を活かすリフォームによって、その価格を抑えることも可能で、福岡という地元での取引実績が沢山あり、評価されています。

近隣への信頼

福岡の工務店に依頼するとなれば、相談料などを含めて、20年、30年となる付き合いができる関係になるのならば、その費用もサービスになる可能性大です。他の不動産会社と異なり、相場などはなく、地元で長く営業していることで、その建てた建物に価値を出しています。完成時に自分の建てた住まいの見学会や展示会を提供することなどを約束することでも、費用はグッと抑えることができます。建てた後の繋がりで運営をする工務店ですから、近隣への信頼をアピールしてくれるような展開を見せることでまかなうようです。ですから、妥協点を作らせない、そうした意識で家づくりを行ってくれます。

広告募集中